バックナンバー

【第4号】気持ちよくなればしめたもの

いつもの下着のかわりに「クロスウォーカー」をはいて歩くと、歩幅が自然と広がり、体脂肪の燃焼を促進します! 詳しくはこちら⇒ クロスウォーカー

○●----------------------------------------------------------------○●
【いやでも続くウォーキングダイエット】     2008.2.13(第4号)
                        発行部数 48部
   気持ちよくなればしめたもの
○●----------------------------------------------------------------○●

ウォーキングがダイエットにいいということは分かっていても、なかなか続ける
ことは難しいものです。そんなあなたのために、このメルマガはウォーキングの
ペースメーカーになれることを目指しています。

■気持ちよくなればしめたもの


前回のメルマガ(第3号)で、『苦しいのは最初だけ』というお話をしました。
苦しくても辛くても、それでも続けていれば、そのうち気持ちよくなってくると
いうお話でした。


よく分からないというあなた、ひとつやふたつ思い当たるフシがあるのではない
でしょうか。苦しくて辛いのは、ウォーキングに対して体や気持ちが慣れていな
いからなんです。そりゃあそうですよね。体も出来ていないのに急に運動しても
苦しくて辛いだけです。


しかし、人間には適応力があります。苦しくても続けていると段々体がなれてき
ます。体力が付いてきます。そして気持ちがよくなってきます。これは、運動を
している時に分泌される脳内物質によって苦痛が軽減される現象で、
ランナーズハイという現象です。


こうなってしまったらあとは強いですよ。だって、ウォーキングをすることが気
持ちがいいんだから、あとはほっといても、そのウォーキングダイエットは成功
してしまう運命にあるということです。


是非、そうなるまで頑張って下さい。今、私も歩きたくてうずうずしています^^

■歩数計を買おう!


ウォーキングダイエットをするならば歩数計(*編集後記参照)は絶対に必要です。
何故でしょうか?


意識してウォーキングをしたことがある人なら分かると思いますが、人って自分
が思っているほどには歩いていないものなんです。そんなことはないよ、俺は毎
日たくさん歩いているよと思うかもしれませんが、実際に歩数計を持ってみると
意外に少ない歩数に驚きます。


このメルマガの第2号で1万歩を歩きましょうと書きましたが、ウォーキングに
慣れないうちは、かなり意識しないと1万歩を歩くことは難しいかもしれません。
そして、その意識するための道具が歩数計なんです。歩いている途中で時々歩数
計で現在までの歩数を確認して意識して1万歩を歩く習慣を身につけてください。


歩数計は今や百円ショップでも買える時代です。安価な歩数計でも構いませんか
ら是非歩数計を準備して下さい。歩数計があるとウォーキングに対する
モチベーションが上がると同時に、ウォーキングが俄然面白くなってきますよ。

【編集後記】


何故私がメルマガの中で「万歩計」と書かずに「歩数計」と書いているのでしょ
うか。それは、「万歩計」は山佐時計計器株式会社の登録商標だからです。私が
使っている歩数計はOMRON製なので、「万歩計」と言ったら間違いになります。
しかし、「万歩計」の方が歩数計よりも広まっているので、皆さん「万歩計」と
言っていますね。山佐製じゃない歩数計はすべて「万歩計」ではありませんよ。
ややこしいですね、はい。


(^_^)/では!


---------------------------------------------------------------------
□発行者・著作権者 今永 大治
□運営サイト http://imanaga-web.net/walkingdiet/
□配信停止はこちら http://www.mag2.com/m/0000257335.html

※代理解除、およびこれに関する質問は一切受け付けません。ご自身の
 責任で解除をお願いします。もし解除できない場合は、メルマガ配信会社
 (まぐまぐ!など)に直接お問い合わせください。
---------------------------------------------------------------------
(裏)
きょうの夕飯は、コチジャンを使ったピリ辛味の唐揚げでした。子ども達お気に入
りの人気メニューです。モリモリ食べてくれました^^

>>> お正月太りを楽に解消したい方に! <<<


2008年02月13日 00:06